メインビジュアル

第13回もうひとつの住まい方推進フォーラム2018
お互い様の社会ビジネス

-居住の住まい手、作り手、担い手−
2018年10月10日

お互い様の社会ビジネス -居住の住まい手、作り手、担い手−

住まいは、様々なひと、地域、団体・企業の支え合いで成り立っています。高齢化、人口減少などの課題を前に、新たな参加と共生のあり方が求められています。そこで必要なことは、支え合いを持続させていくための様々な事業との連携、社会ビジネスの視点です。
それぞれの立場をつなぎ「お互い様の」関係を長く持続させる,もう一つの住まい方とは?13回目を迎えるフォーラムは、ビジネスと住まい方を考えます。みなさま、どうぞ、ご参加ください。

申し込みはメール、<info@ahla.jp>又はファックス(03-3200-9250)で
11月10日までに、参加者のお名前、所属、連絡先、懇親会参加の有無を記載して
お申し込みください。

2018年11月17日(土)13:00(受付12:30〜)
場所:芝浦工業大学 芝浦キャンパス 802教室
参加費:(資料+交流会)会員・学生1,500円/一般2,000円 懇親会:3,500円(要事前申し込み)
定員:先着180名