メインビジュアル

AHLA10周年記念誌出版記念フォーラム

広がる第3の選択肢 「はじめませんか!もうひとつの住まい方」
2015年6月1日

もうひとつの住まい方推進協議会では、2014年度に10周年を迎え、今までの活動で培ってきた考え方、情報、実施を会員の協力を得て、1冊の本にまとめました。  この本は1.住まい手が参加する住まいと暮らし2.自立支援と共生の住まい3.高齢者の住まいと暮らし4.地域の居場所づくりから多機能複合拠点へ 5.もうひとつの住まい方の事業組織と所有形態の5つの章で構成されています。  各章は、テーマ、項目の解説とそれに関連した事例を組み合わせて作成しています。解説で、事業の内容・手法、事業に関わる制度などをご理解いただき、先人たちが試行錯誤のなかから切り拓いた様々な住まい方の事例から「もうひとつの住まい方」の世界を実感していただければ幸いです。また、10周年記念誌の出版を記念して、フォーラムを開催いたします。この本に掲載させて頂きました事例の方々にも会場にお越し頂き、たくさんの皆様とこれからの「住まい方」を現場からの声を踏まえて、ディスカッションできることを期待しております。

10周年記念誌 はじめませんか!もうひとつの住まい方

はじめませんか!もうひとつの住まい方表紙
総会パンフレット

フォーラム プログラム

AHLA10周年記念誌出版記念フォーラム
広がる第3の選択肢
「はじめませんか!もうひとつの住まい方」
  
2015年6月20日 (土)
芝浦工業大学 801教室 (JR山手線 田町駅 徒歩3分 東京港区)

フォーラム 
参加費(書籍付き 書籍定価2,500円) 
    ①一般 3,000円 会員・学生 2,000円 
    ②書籍不要の方 1,000円 会員・学生 500円
    
13:00〜書籍について
プレゼンテーター(仮) 各10〜15分
あいさつ  —————— 小林秀樹
1.住まい手が参加する住まいと暮らし −−−−− 丁志映 
2.自立支援と共生の住まい −−−−− 露木尚文
3.高齢者の住まいと暮らし −−−−− 井上亮子
4.地域の居場所づくりから多機能複合拠点へ −−−−− 佐々木美貴
5.もうひとつの住まい方の事業組織と所有形態 −−−−− 辻利夫

14:30 休憩
14:40
ディスカッション
 人口縮小社会—これからの住まい方を考える
コーディネーター −−−− 中林由行
コメンテーター −−−− 小林秀樹
パネリスト −−−−−− 村林正次、浦田慶信
16:00 終了
16:15 記念パーティ 参加費2,000円
18:00 記念パーティ 終了
18:15〜 AHLA総会

※内容は一部変更になる場合があります。